ポイントメイク・メイクアップ

ポイントメイクで印象が変わる

ベースメイクの次は、目元・眉・口元・チークなどを美しく目立たせる、ポイントメイクです。
ポイントメイクのカテゴリーには、アイメイクに使うアイライナー・アイシャドウ・マスカラ、眉メイクのためのアイブロウ、口元のための口紅・グロス・リップライナー、そして顔の血色と立体感のためのチークなどが含まれます。

ポイントメイク・メイクアップ記事一覧

メイクアップの基本手順

メイクアップの基本手順は大きく2つの流れがあり、まずベースメイクで肌の土台を整えてから、ポイントメイクで目を中心にアクセントをつけていきます。ベースメイクは洗顔後、化粧水や乳液美容液などで肌を整えてからはじめます。日焼け止めや下地をまず塗りそのあとにファンデーションを塗ります。しみやニキビ跡が気にな...

≫続きを読む

 

アイライナーの種類と引き方

アイライナーとは目元のメイクアイテムのひとつで、目の際にラインを引くことによって目の形をはっきりさせたり大きく見せる効果があります。アイライナーには種類がいくつかあります。一つ目がペンシルアイライナーです。固形のタイプで削って使う鉛筆のようなタイプと芯をだす太いシャープペンシルのようなカートリッジ式...

≫続きを読む

 

アイシャドウの選び方・塗り方

顔の印象を手軽に変えることのできるアイシャドウですが、種類や色が多く、それぞれの特徴をうまくとらえると、アイメイクの幅がとても広がります。アイシャドウの選び方は基本的には好きな色を選ぶのですが、いつもと違うものを選ぶと垢ぬけてみえることもあります。基本的に使えるのは肌に近い色です。ベージュ系やブラウ...

≫続きを読む

 

マスカラの選び方・塗り方

マスカラを選ぶときは、自分がどのようなまつ毛になりたいかということがポイントとなります。まつ毛が短くて長く見せたいときには繊維入りのマスカラを選びましょう。ロングタイプとも言われていますが、成分に繊維がはいっているのでまつ毛にのせることによって1本1本のまつげを長くすることができます。目元にインパク...

≫続きを読む

 

アイブロウの種類と使い方

眉毛を整えるための化粧品であるアイブロウには種類が何種類かあります。なりたいイメージに近づけるタイプを使用しますが、何種類か組み合わせて使うことで美しくて自然な形に整えることができます。一番利用されているのはペンシルアイブロウです。鉛筆のようなタイプとシャープペンシルのように芯を繰り出して使うタイプ...

≫続きを読む

 

眉毛の整え方

眉毛は形や生え方、色など人それぞれ違いますが、少しお手入れするだけで顔の印象がぐっとよくなります。眉毛の整え方はコツさえ覚えれば自分でもできるので、ぜひ挑戦したいものです。大事なのは自分の眉毛がどのように生えているか自分自身で特徴をつかむこと。伸ばしっぱなしになった眉を少しカットするだけでとてもすっ...

≫続きを読む

 

グロス(口紅)の選び方

グロスや口紅の選び方で顔の印象ががらりと変わります。わかりやすいのはつける色です。口紅やグロスの色で印象をアレンジしていきませんか?華やかにしたいときにはローズ系がおすすめです。赤やピンクなどの色を選ぶ人が多いのですが、口ばかりが強調されすぎるのであまりおすすめではありません。透明感のある赤口紅はと...

≫続きを読む

 

チークの入れ方

ベースメイクで整えた肌をさらに美しく仕上げるのに欠かせないのがチークです。顔全体を引き締めたり、小顔に見せることも可能です。しかしチークの入れ方がわからないという人も多く、逆に大きな顔に見せたり、化粧が濃く見えたりすることもあります。チークの入れ方はまずどこの場所にするかを決めます。黒目の下からあご...

≫続きを読む

 

当サイトについて

QRコード(スマフォも対応)